Lorem ipsum dolor
  Artists: 日本 ドイツ イギリス FMN ベルギー オランダ ロシア RJW 他
 Antique: ドイツ イギリス      Maker: シュタイフ 他メーカー
     お支払い説明     ご注文                      お問合せ

Artist_Title.html20hori2.htmlAr_Germany11.htmlAr_UK63.htmlAr_Canada5.htmlAr_Bel6.htmlAr_Holl3.htmlAr_Russia7.htmlRJW1.htmlAr_Denmark1.htmlAntique_Title.htmlAn_Steiff10.htmlAntique_UK.htmlSteiff1.htmlSteiff05.htmlhttp://www.unacasa.co.jp/paymentInfo.htmhttp://www.unacasa.co.jp/OrderForm1000.htmmailto:unacasa@unacasa.co.jp?subject=%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%81%B8%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9Bshapeimage_1_link_0shapeimage_1_link_1shapeimage_1_link_2shapeimage_1_link_3shapeimage_1_link_4shapeimage_1_link_5shapeimage_1_link_6shapeimage_1_link_7shapeimage_1_link_8shapeimage_1_link_9shapeimage_1_link_10shapeimage_1_link_11shapeimage_1_link_12shapeimage_1_link_13shapeimage_1_link_14shapeimage_1_link_15shapeimage_1_link_16shapeimage_1_link_17
Order Home ?
コレット・マヨ(フランス)
   
   『ロメオ』
 
   30cm Sold
フランス人のテディベア。
ゴブラン織りの薔薇の絵柄。ヨーロッパの洒落たベア。と思っていましたが、よくよく顔を見れば見るほど、、犬みたい。表情が犬っぽいのです。
耳の布はピンと張ってるのに、、垂れてるし。頼りない犬みたい。思わず笑ってしまいます。
首飾りのところに、さりげなくピンクの薔薇が一輪。トゥールーズというピンクの薔薇の品種があることから、フランス南西部にあるトゥールーズの町を思い出しました。レンガ造りの町並みが夕日でバラ色に染まる様子から、バラの町と呼ばれています。犬のような表情をしたロメオを見ているだけで、夢が果てしなく広がって、気持ちが軽く飛んでいくようです。ロメオ、ロマンチックな名前ですね。薔薇一輪そしてボクを、誰かに捧げたいんだね。
コレット・マヨ(フランス)
   
   『チェスター』
 
   48cm Sold
フランスでは久々の本格派テディベア作家です。珍しいことに1体のベアを母と息子二人で協力して作っています。別々の人間が作ると、ばらばらなベアになりそうなのに、全然大丈夫。この親子、お顔も体型もそっくりなんです。つまりは、このチェスターにそっくりなんです。笑
奥目ちゃんです。けっこう胴体ズングリしてます。鼻づら長くて毛むくじゃら。動物っぽいです。そしてさすがのフランス人。表現のセンスがいいですね。色のトーンも素敵です。写真では、白っぽく、シルバーっぽく写ってますか?実際はもう少し緑がかってます。グレーがかってるのかな。微妙な感じですみません。リボンやレースの色の合わせ方もとてもフランスらしくて、三銃士を連想してしまいます。その時代の貴族の館に住んでそうな雰囲気をもってます。穏やかですが、ラテン系ですから基本は明るい性格です。マヨ母子のあったかな愛情で包まれて生まれてきたからですね。
 
 
Lorem ipsum dolor
 
Lorem ipsum dolor
ジェローム・マヨ(フランス)
     サロペットくん
    32cm Sold
しまった!登場する時期が半年早ければ、丸々ぬくぬくとしてあったかそ〜と喜んでもらえたのに。。ね。
暖かい印象を受けるのはなんでかな?太っちょさんだから?丸顔だから?ニットのサロペットをはいているから?ご自慢のサロペットだから、サロペットのせいにしてはいけないね。茶色の体によく似合っているよ。あっわかった!福々しいからだね。丸くて豊かで幸せそうだからだよ。周りにその可愛い福を広めていくのが君の使命なんだよ。大丈夫。できるよね。一緒にお喋りして抱いてもらえばいいだけだよ。得意だよね。みんなで幸せに暮らそうね。
以前は、タグにお母さんのコレットさんの名前が書いてありましたが、気づくといつのまにか息子のジェロームさんの名前だけになっていました。お母さんもヘルプされていると思いますが、今ではジェロームさんだけで作られてる様子です。テディベアちゃんを産むには体力が必要ですからね。ジェロームさんはとても温かい方で、さすがフランス人!と思ってしまうほど、愛情深くて本当に優しい人です。(特に女性にはね❤️カトリックの国ですから)