Lorem ipsum dolor
Order Home ?
シルビア・オッテルロー
『チューダー伯爵』
 40cm/ Sold
シルビア・ファン・オッテルロー
      『タフィー』
 
    30cm  Sold
我が愛するシルビアさん
(知ってる人は知っている。。)
 
ボー としてます。
ボー と暮らしています。
ボー と生きてます。
これからもずっとボーとしててね。
 
キミの視線はきれいなものしか見えない。
 
なるべくキミのこと語らないようにしよう    なぜって、、、    
服の背中に赤い織物が縫い付けてあるのですが、それは、シルビアさんのご実家の倉庫からでてきた生地だそうです。
ご先祖様は、その昔、織物業を営んでらしたそうで、その生地は100年前のものです。(赤い可愛らしい丈夫な生地です。)この子にずーと伝えていって欲しいからと。  
時々せっぱつまった表情をするのも、
責任感を感じてのものでしょうかね?
時代を超えて、受け継ぐものがあるというのは尊いことですね。