Lorem ipsum dolor
  Artists: 日本 ドイツ イギリス FMN ベルギー オランダ ロシア RJW 他
 Antique: ドイツ イギリス      Maker: シュタイフ 他メーカー
     お支払い説明     ご注文                      お問合せ

Artist_Title.htmlkytHisa.htmlAr_Germany9.htmlAr_UK5.htmlAr_Canada11.htmlAr_Bel2.htmlAr_Holl2.htmlAr_Russia6.htmlRJW1.htmlO_Artists10.htmlAntique_Title.htmlAn_Steiff16.htmlAn_UK015.htmlSteiff6.htmlSteiff05.htmlhttp://www.unacasa.co.jp/paymentInfo.htmhttp://www.unacasa.co.jp/OrderForm1000.htmmailto:unacasa@unacasa.co.jp?subject=%E3%82%A6%E3%83%8A%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%81%B8%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9Bshapeimage_3_link_0shapeimage_3_link_1shapeimage_3_link_2shapeimage_3_link_3shapeimage_3_link_4shapeimage_3_link_5shapeimage_3_link_6shapeimage_3_link_7shapeimage_3_link_8shapeimage_3_link_9shapeimage_3_link_10shapeimage_3_link_11shapeimage_3_link_12shapeimage_3_link_13shapeimage_3_link_14shapeimage_3_link_15shapeimage_3_link_16shapeimage_3_link_17
Order Home ?
   マリー・ロビション
 
    『ジェームス』
 
   44cm Sold
体は小さめ。すごく抱きやすい。甘えたような表情。こちらがかまってあげないといけないタイプかのようですが、とても包容力のある子です。形的にではなく、そこにいるだけで、スーーーと空気が吸い込まれるかのように、こちらの気持ちを何でも受け入れてくれるかのように感じます。それを感じるだけに、よけい愛おしさが募ります。
 
 
マリー・ロビション。世界最高の作家だと思ってます。マリーさんのベアを扱わせてもらってることに、いつも幸せと誇りと感謝を感じています。ベアは素敵すぎるので胸につかえて、その理由をいつもうまく説明できないのがもどかしいです。
屋外の写真は、ドイツでマリーさんが撮られたものです。ジェームスが日本に来る前です。
ドイツの柔らかい日ざしを浴びて、気持ちよさそうですね。
これから日本で頑張ってくるゾ。
とでも思っているのでしょうか。
がんばっちゃってる顔してますね。
日本って安全なんだ〜、と思った
のか、今はもう穏やかなのんびり
した顔になってます。
写真集/5,750円(税込、送料込)
 
 
Lorem ipsum dolor
マリー・ロビション
 
   45cm
 
    Sold
どうして君はドイツからこんなに遠い日本へやって来ることを決心してくれたんですか? 隣に座っていた3才違いの弟はドイツの女の人のところへ行くとになったのに、どうして君は私を選んでくれたのでしょか? 深い深ーい海の底から見ているような瞳の奥から、ジーと見てくれたんですね。 いつも目で語り合えますね。口ではなく、言葉ではなく、微笑みではなく。。 シャツにフォーエバーフレンズとデザインされているように、そんな存在になってくれようとしているのですね。そんな気持ちが愛おしいです。
マリーさんのベアは、少しの間、一緒に会話して抱いてやると、生きているように感じます。こちらの感受性の琴線にビンビン触れてきます。大げさに思われるでしょうね〜。。。